FC2ブログ

2018 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

鹿児島での開催は最後というので行ってきました。
鹿児島市の長島美術館です。
IMG_1568 (002)
ここに来るのは何年ぶりかな?前回来た時には妹とひと悶着あった時だったから(^^;)

特に絵本に興味があるというわけではなく、
正直、このパンフに載っている猫のポストカードか絵本がないかな~程度だったのです(^^;)
  IMG_1571 (002)
      (↑この左下の猫)

今回は10回目とのことですが、以前は何回目の時だったのだろう。
あの時は、絵本なのに色も暗くて、ちょっと怖い感じのものもあって、
本当に子供向けの絵本なんだろうか、と思いましたが、
今回はいろんな方々のかわいらしいカラフルな絵もあり、納得のものでした。

さて、お目当てのもの、ありませんでした。
でもせっかく来たのだからと記念にちがうネコちゃんのポストカードと、
職場の鳥好きな女の子に、と青い鳥のカードを買ってきました。
ちなみに好きな絵の絵本のタイトルは
「ヘンテコ猫を探しに旅をする、姉弟の話。」(佐藤文音)
原画はやはり可愛らしい絵でした。
カードがなくて残念・・・

IMG_1567 (002)
今日の桜島はとてもきれいでした。


スポンサーサイト

平成最後の「あけましておめでとうございます!」

2019年 始まりました!
みなさま、明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。

IMG_1556 (002)
今年も父手作りの門松が家の入り口を飾りました。
去年よりはバランスいいような?(^^;)

今日はさっそく霧島神宮へ初詣に行って、祈ってまいりました。
「今年も家族みんなが元気で何事もなく過ごせますように」と。
自分も年を重ね、周りもどんどん高齢になってくると、
特別なことはいらないので、とにかく誰も欠けることなく元気ですごしてもらえればそれが一番!
となるんですね~。

平成最後のお正月。5月には新しい年号になります。
どんな名前(?)になるのかな~^^

皆様にとってもいい一年でありますように♪


今年も見た見た韓国ドラマ💛

約1年ぶりの更新です。
かなりの放置状態(^^;)
sumireiwa、元気に過ごしています!

さて、タイトルにも書きましたが、今年も飽きずに韓国ドラマ見ました。

・夜を歩く士 ・シグナル ・傲慢と偏見 ・君を愛した時間 ・輝くか、狂うか
・上流社会 ・2度目の二十歳 ・THE K2 ・彼女はキレイだった ・花郎
・オーマイビーナス ・ジギルとハイドに恋した私 ・シンデレラと4人の騎士
・雲が描いた月明り ・麗 花萌ゆる8人の皇子たち 他

一体どれだけの時間を韓国ドラマに費やしたのでしょうね(^^;)
でもこれが私の元気の素だから♪

最近特にはまったのは、『雲が描いた月明り』と『麗』。

image1 (002)

『雲が描いた月明り』はただいま2度目の視聴中ですが、
キム・ユジョンちゃんの可愛さと、パク・ポゴムくんの凛々しい世子が、なんともツボ。
これ、ラブコメじゃないですからね~。
結構つらい展開になっていきますが、この爽やかなかわいらしい二人だから、
そこまで重々しくなくていい。
私はつらい環境の中でも自分で切り開いていく賢いヒロインが好みですが、
このユジョンちゃん演じるラオンは運命に耐えるだけのヒロイン。
本来ならニガテなタイプですが、このラオンだけは許せる。
訳の分からないまま男装させられていましたが、本当は女の子として生きてきたかったんです。
きれいなものが好きで、女の子らしい遊びもしたかった。心情を考えると切ない。
このドラマでも世子が「男色の恋」に悩む姿がありますが、人を好きになるって本能なんですね。
どこかで女人ということを感じてたんだろうなぁと思います。
最初は子供っぽかった世子が、恋をして、守るものができて、
次第に成長していく姿を見るのも楽しかったです。
目の保養もできた!ポゴムくんは、この世子姿が本当によくお似合いでした。

それから『麗』、タイトルだけ見ると、華やかでイケメンな皇子たちとのラブコメっぽいですけどね、全然ラブコメじゃないです。
結構早い段階でつらくなってきます。
ヒロインがタイムスリップして高麗時代で生きていく物語。
第4代高麗王光宗(ワン・ソ)といえば、国の基礎を固めた人ですが、
一方で王族や自分に従わない豪族を殺したり、ばっさりと切り捨てる冷酷な人。
そう歴史で習ったヒロインは、なんとか彼の暴挙を止めたい。
そこにいろんな人の思惑が絡んで、どんどん複雑になっていきます。
序盤のカン・ハヌル演じる第8皇子ウクとの恋が素敵だったなぁ~。
それからビジュアル的には第13皇子ペガが好みでした☆彡

ワン・ソといえば、『輝くか、狂うか』と『麗』は、同じ人を扱ったドラマです。
比べながら見るのも面白かった。

さて、来年はどんなドラマに出会えるかな?(^^♪




明けましておめでとうございます^^

明けましておめでとうございます!

IMG_1184 (002)

何を思ったか、父が初めて「門松」というものを作りました。
今まで何回リクエストしても、
「最近はどこもそんなの飾る家はない」と言ってたのに。
ちょっとばかりバランスが悪いのですが^^;
初めての割には上手でしょ?

おじいちゃんが生きている時には立派な門松が毎年飾られていました。
お餅もついて、そばも作って、地鶏の出汁のそばつゆはおいしかった。
昭和の時代、あの頃はまだ「年の瀬からお正月」があったけど、
今ではそんな雰囲気もなくなってしまいました。

今年はこの「門松」のおかげで我が家もちょっとはお正月っぽくなりました。
この一年、両親が元気でいてくれること、それが一番の願い。
口の悪い娘ですけど、大事には思ってるんですよ~^^;
なかなか伝えられないですけどねぇ
門松もありがとうね!

ということで、今年もブログ、マイペースでぼちぼちやっていきますので、
よろしくお願い申し上げます。


『東方神起 LIVE TOUR 2017 ~Begin Again~』行ってきましたよ♪

tvxq again
『東方神起 LIVE TOUR 2017 ~Begin Again~』

二人が入隊する前の最後のツアーから約2年半、
私たちはおとなしく待っていました。
そして待ちに待った先週土日、福岡ドーム行ってきました!

今回、座席がどこなのか、実際に入場するまで
ゲート以外わからないシステムだったので、ドキドキ・・・
1日目はステージから左寄りのスタンド席の前の方。
2日目はステージから右寄りのスタンド席の真ん中くらい。
私はちっこいので、アリーナよりもスタンド席がベストポジション。
これが真正面ならもっといいのですが、それは贅沢というもの(^-^;
今回も十分いい席でした。

相変わらず素敵な二人で、相変わらずパワフルなステージで、
この2年の間、潜んでいた(?)東方神起熱が甦りました❤
二人の日本語はちょっと怪しくなっていましたが、
それもまた一生懸命で可愛くて、癒された(*'ω'*)

以前は「いつ入隊だろう。これが最後のライブにならないよね?」
と常に不安に思いながらいたのですが、もうそんな心配いらない。
これからが始まりです!
またすぐに行きたい!!


以下ちょびっとネタバレ


「ビギアゲ」と称されたツアー。
二人はファンに対して、きっとできる限りのサービスを考えたんだろうな~

今回は飛ぶのあり、ブランコあり、いやぁ~堪能しましたねぇ❤
特に「White」は、白い服を着た王子様か天使か?というくらい素敵で、
今でも頭の中であの歌がグルグル回りながら、
ブランコに乗る二人の姿が浮かんでいます。
1日目にこの演出を見たとき、
あの大きなドームの天井から吊るされているわけですが、
怖いだろうな~、上からならどんな風に見えるんだろうな~
とひたすら心配だったわけです。
でも2日目は、しっかりと楽しませてもらいました♪

 
やっぱりいろんな意味で東方神起はすごい!




IMG_1147a.jpg
プロフィール

sumireiwa

Author:sumireiwa
好きなこと、好きなひと、好きなものについて、好きな時に好きなだけ綴っていきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ♪
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR